2004年総決算その1
2004年もあと3日ですね。そんなわけで振り返ってみます。
まずはサッカーから…

FC東京
ほぼ味スタ皆勤(笑)地元がホームっていうことは本当いいことだと実感。
リーグは…ですがなんといってもナビスコ!!
サッカーであそこまで感動出来たのは久しぶりでした。
来年、あの感動をもう一度!!

石川直宏選手
怪我だったり試合出れなかったり色々あった年でしたね。
もっとやれるはず、輝けるはず、もちろんA代表に必要なはずです!
来年はナオの年にしちゃってください!年男だし(笑)
某雑誌の読者ということが判明し感動しました。仕事がんばろうと
思うことができました。本当にありがとう。

川口能活選手をはじめゴールキーパー
東アジア選手権、ナビスコ、チャンピオンシップ…
今年の試合はまさに死闘続き。何度見てもPKは緊張します。
神がかったセーブ、駆け引きに涙しました。

W杯予選、東アジア選手権、オリンピック、ユース…そしてJリーグ。
サッカーに明け暮れました(笑)色々あったけどやっぱりナビスコですね。
もうこれにつきます!!来年はシステムも変わるので不安もありますが
次はリーグ制覇を目指して突っ走ってって欲しいです。
あとはW杯出場ですよね!来年も忙しいなぁ(笑)

次は音楽。
[PR]
by reo_nao | 2004-12-28 13:00 | FC東京・日本代表
<< ハロー中野! 最近どうも >>