<   2005年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
本当にこんなことになろうとは…
b0053803_13394020.jpg昨日、思っていたより早く上がれたので
浮かれて小躍りしながら階段を降りていたら
見事に落ちました。
明らかに尋常では無い痛み…起きあがれずその場で放心状態。
なんとか下まで降りましたがどう考えても駅まで行って
電車に乗るのは無理。しかたなくタクシーにて帰宅。
家にあった湿布を貼りまくり就寝。

一夜明けて今朝。痛みが酷くなってる!よって病院行き決定。
某有名大学病院へ行って診察を受けたところ
足首の靱帯損傷&骨にひびが入っていると言われました。
あぅ…当分松葉杖生活とあいなりました。

病院から銀行へ行こうとまごまごしていたら
通りかかったご婦人が銀行まで傘に入れて下さいました。
人の情けが身に染みるね…うぅ…。
[PR]
by reo_nao | 2005-06-30 13:04 | 日常
まさか、こんなことになろうとは…
b0053803_1231915.jpg演劇界買いました…まさかこの雑誌を買う日が来るとは…
夢にも思いませんでした(笑)そんでもって教育テレビの「芸能花舞台」を
ビデオに撮る日が来るとは…以下略。自分面白過ぎです。
最近周りに歌舞伎にはまっている人が結構いて楽しいです(笑)
青山のカフェで「福助さんが素敵なの!」「やっぱり玉さんでしょ」
みたいな会話をしている図が楽し過ぎます。
友達万歳!!みんな面白過ぎだから…って私に言われたく無いか。
でもってふとさん、なんでニザ様にはまってるの!
入るべきだよね「歌舞伎チャンネル」おそらく入ってると思います。
なんだか楽しいな最近(笑)
[PR]
by reo_nao | 2005-06-29 12:16 | 映画・演劇・美術
満開の桜でございます。
b0053803_22371319.jpg待ちに待ってはいたもののいざ来てみると寂しい千秋楽…
そんな思いでうだる暑さの中渋谷へ行って参りました。
本当素敵な舞台でした。前回見た時は左の席、
今回見た時は右の席だったので見え方も全違いました。
前回よりゆとりが出来たのか隅々まで見ることができました。
あらすじとかを語るのは苦手ですのでここでは語りますまい(笑)
まとめていうなら凄いなぁ…の一言に尽きます。
そしてさすが千秋楽。桜が降るは降るは凄いことになってました。
お客さんも総立ちでした。もちろん私も(笑)
いくら拍手しても足りません!!感動しました。

最後、福助さんが見せた安堵の表情が印象的でした。

来月は大阪、8月は歌舞伎座と続きますが追いかけます(笑)
これから益々暑くなりますがどうぞお体、ご慈愛下さいませ。
そしてまた素晴らしい舞台を見せて下さい。
あらためてお疲れ様でした。
そして素敵な時間をありがとうございました。
[PR]
by reo_nao | 2005-06-26 21:30 | 映画・演劇・美術
何ででしょう
b0053803_21420.jpg最近千原ジュニア氏が気になります。
詩集読みました。さらに気になりました。
[PR]
by reo_nao | 2005-06-25 02:01
本日も寝不足。
引き分けた…良くやったと思う。
でも勝ちたかったし、勝てる可能性も十分あった。

ますます本大会が楽しみになりました。

あ…眠い…眠眠打破で乗り切ろうと思います。
[PR]
by reo_nao | 2005-06-23 11:11 | FC東京・日本代表
ヘヘヘ。
大黒様!日本、欧州王者撃破
やりました!リアルタイムで見ちゃいました…眠い…
加地、SEXYです。ブラジル戦たのしみですなぁ。
[PR]
by reo_nao | 2005-06-20 13:51 | FC東京・日本代表
浅草珍道中
b0053803_11431325.jpg半蔵門を後にして欲しいものがあったので浅草へ。
それを探しつつ浅草寺付近をうろうろ。
そして17代目勘三郎さんと勘九郎さんの手形を発見!
他に玉三郎さんなどいろんな方のがありました。
うむ、満足(笑)当初の探し物も無事購入して
〆にお茶を…「名古屋コーヒー」にひかれて
「纏」という甘味屋さんに入りました。
この「名古屋コーヒー」というのはコーヒーに
ホイップクリームと小豆をいれるというもの。
……………無言。おすすめはいたしません(苦笑)
最後にオチがついたとろでこれにて幕と
させていただきます。ご静聴ありがとうございました。

追記:気付くと福助さんの魅力について切々と
語っている私がいました…涼木さま、申し訳ございません。
そして案の定帰ってからDVD見ました(笑)
[PR]
by reo_nao | 2005-06-20 11:53 | 映画・演劇・美術
半蔵門で
b0053803_11381253.jpg昨日は歌舞伎鑑賞教室を見に国立劇場に行って参りました。
まずはじめに解説「歌舞伎のみかた」がありまして
今回の演目の解説、大道具や小道具についてなど
わかりやすく説明していただきました。
そして「毛抜」の鑑賞へ…
毛抜、小束は踊るし、姫の髪は逆立つとかなりコメディ要素の
多いお話でした。あり得ないから!の連続、これぞ歌舞伎です(笑)
歌舞伎座などでは高値の一等席も鑑賞教室なら4000円以下!
花道がちゃんと見れて感動でした(笑)
物足りなかったことがひとつ、大向こうのかけ声が無かったこと。
やっぱり無いとだめですよね!心の中で「萬屋」「大和屋」とか
言ってる私がいました(笑)改めてかけ声の大切さを
感じました。自分で言う勇気は無いので普段かけていらっしゃる方
これからもお願いいたします(ってここでお願いしてどうする…笑)
そういうわけで満喫させて頂いた次第でございまするぅ〜。
[PR]
by reo_nao | 2005-06-20 11:31 | 映画・演劇・美術
ぼやき
なんか疲れたなぁ…
辞めてしまおうかな。
[PR]
by reo_nao | 2005-06-14 21:42 | 戯言
よしねぇなぁ。
ライブ、講談、狂言、落語と続きましてしめはこちらでございます。
コクーン歌舞伎 「桜姫」
もう…思い出しただけで顔がニマニマしちゃってます。
福助さんに完全にやられました!
廓言葉とお姫さまが混じり混じりで話すあたりがもう!
「よしねぇなぁ」とかかわいくてかわいくて… 以下無限。
もうだめです。夢に出て来ます(笑)
見終わったあとの幸せ感はたまりません。
顔緩みっぱなしでだいぶ不振人物でした(苦笑)
同行者Mさん、ごめんよ怪しくて。

Mさん、また語りましょう!!

そしてふとさん、8月も行っちゃいましょう!
[PR]
by reo_nao | 2005-06-13 12:04 | 映画・演劇・美術