人気ブログランキング |
2005年 05月 12日 ( 1 )
宝の山、日本。
ややこしやぁ〜ややこしや
友達の同僚の友達の方からチケットを譲っていただき
世田谷パブリックシアターで「まちがいの狂言」を見て来ました。
久しぶりの萬斎さんでございました。何度か上演されている演目ですが
縁が無く今回がはじめて。狂言をベースにした台詞まわし、動きが
滑稽でした。思わず笑ってしまいます。狂言ならではの声、音は
やはりいいのもですね。得に万作さんの声に引き込まれてました。
見終わった後、自然と笑顔になっていました。

終わった後には萬斎さんと壤晴彦さんによるホストトークがありました。
物凄くためになりました。特に「新しいものは伝統の中からしか生まれない」
という言葉が響きました。演劇での話であって直接デザインに繋がらないかも
しれませんが今心にあるもやもやを晴らしてくれるヒントになりました。

本当有意義な2時間半でした。
Sさん、ありがとうございました。今度みなさんでお茶でも行きましょう。

萬斎さん、中村屋さんあたりで何かしてくれないかなとちょっと
思いました。伝統芸能、現代の共演見たなぁ…遠い目。
by reo_nao | 2005-05-12 23:18 | 映画・演劇・美術